色カラー
色彩を中心とした情報サイト


モテる色!色の心理で異性の心を掴もう

COLOR EPISODE

異性にモテる色

不特定多数の人に好感を持たれたいとき、そのために有効な手段として暖色系のものを身につけておくと良い印象を与えられます。

赤色や黄色、ピンク色や橙色などの暖色系は、その場の雰囲気を明るくしてくれます。明るい色を着こなしている人は楽しい人だったりしませんか?

暖色を着こなせるようになると話し方が優しくなれたり、よく気が利く柔軟性のある人物に見せてくれます。結果、モテるようになります。

合コンや初デートの店を色で選ぶ

異性と初対面もしくはそれに近いときに会話の緊張感を和らげてくれるのがベージュ系のお店です。ベージュ系はリラックス感を与えてくれ居心地よく過ごせるようにしてくれます。木目調のお店やナチュラル素材なインテリアがあるお店をチェックしておきましょう。

また、赤や橙色がメインカラーになっているお店は緊張をUPしてしまうので最初は避けた方が無難です。ベージュ系の色のお店で自然体になれます。

合コンに着ていく服色のチョイス

暗やみで映える色のファッションで挑むとチャンスが増えます。

夜の雰囲気のよいレストランや飲み屋、バーなどでは薄暗いことが多いので、 ここで黒や灰色の服装だと店内に同化してしまい相手への印象は薄れてしまいます。

意中の異性へ注目されるためには暗やみでも存在感の感じやすい明るい色のファッションが都合が良くなります。そうすることで後々でも相手に覚えてもらえている割合が高くできます。

話しかけられやすい色

上半身のファッションをオレンジ色や黄色、ピンク色、白色といった暖色系を中心とした明るい色にしておくと親しみを感じてもらいやすくなり話しかけられやすくなります。

逆に話しかけられたくない場合には黒色ファッションです。参加してみたけど全員好みじゃなかったというときにはサッと黒いカーディガンなどを羽織ると話しかけられにくくなります。

スポンサーリンク


仲直りをする色

喧嘩したときの仲直りの手助けの色としてグレーを使ってみましょう。

仲直りをする色としてのグレーの効果として、相手に刺激を与えず警戒心を抱かせないようにできます。ケンカ腰の態度を和らげ、落ち着いて話し合おうという気持ちになってもらえます。

グレーは刺激するのを抑えてくれ安らぎを与える半面、地味な色でもあるので退屈な存在なイメージも与えてしまいます。それを避けるためには相手が好む色もアクセントとして身に付けてみましょう。相手が女性ならピンク、男性ならブルーを加えると仲直りへ繋がります。

仲直りをしたいときにはグレーカラーのファッションを利用して関係の修復を試みてください。

気まずさの解消に相手と同じ色のアイテムを使う

気まずい関係になったときは、どんなことをしても逆効果になりがちです。

これは片方もしくはお互いが相手に合わせようという意識が薄れているためです。

これを早く解消するためには何でもいいので相手の好きな色やよく使っている色を同じように身につけたり使ったりすることです。

同じ色のものを合わせていると共通する意識が生まれます。それにより親しみが戻ってきます。


失恋をのりきる色

色の効果を使って思いが叶わなかった恋を吹っ切りましょう。

失恋をのりきる色は黄色と緑色です。落ち込んで何もしたくない状態のとき、それを早くリセットしたいときには新陳代謝を促進させてくれたり前向きな気持ちにしてくる黄色と、癒しや安らぎを与えてくれる緑色が有効です。

イヤな出来事を忘れたいときには黄色と緑色の効果をつかって乗り越えましょう。

 

黄色と緑色で心を癒しつつ気分転換、失恋からの立ち直る力をもらいましょう。


スポンサーリンク

カラー講座


色の力を使いこなそう


色彩と連想!色をテーマにしたランキング



今月のカラーニュース:色のトピック
色占い 言葉の色を鑑定!色診断ファルベコローレ
配色の見本帳

色のアンケート




selection

カラー講座:色の効果と影響力


デザイン講座:技とコツと豆知識


アンケート調査結果


PR


色のイメージ効果を知ろう


色カラータグ