色カラー
白のイメージ 黒のイメージ 灰のイメージ 青のイメージ 赤のイメージ 緑のイメージ 黄のイメージ 橙のイメージ 桃のイメージ 紫のイメージ 茶のイメージ 金のイメージ 銀のイメージ

自分に似合う色を知っていると魅力UP

COLOR LECTURE

自分に似合う色を身に着けよう

身にまとう服やアクセサリーといった色で与えるイメージが全く変わります。

その人に似合っている色だとその人自身が輝いて見えます。

注意しなくてはいけないのは、好きな色と似合う色は違うことです。

似合わない色は、その人と馴染まないので表情が暗く見えたり元気なく見えたりして、沈んだ印象を作り出してしまいます。

自分に似合う色をまず知り、良いと感じるイメージ作りを考えましょう。

自分に似合う色を知っていることが大切です。

自分のイメージは色で操作ができる

似合う色だと表情が明るく見え、素敵に魅力的な自分が作り出せます。

肌や髪、瞳の色から、パーソナルカラーを診断をして自分に似合う色を調べてみるのが一番の方法です。

自分の色探しから始めてみましょう。

パーソナルカラー診断はいろいろなサイトや雑誌・書籍で紹介されているので見る機会があったら一度やってみると自分に合うカラーが分かります。

似合う着こなしのヒントは街の中

一歩外に出れば、着こなしのヒントはたくさん転がっています。

日常で出会ったおしゃれな人のファッションはリアルに想像できるのでマネしやすいものです。

身近すぎる人からそっくりまねっこはひんしゅくを買う場合もありますが、街ゆく人からのおしゃれのセンスの吸収なら自身のセンス磨きになります。

街で出会ったファッションを取り入れて自分に似合うを探してみましょう。

COLOR LECTURE


色に詳しくなろう

色の知識を増やしませんか?

色について勉強をしておくと、デザインやファッションだけでなく色々なことに応用できます。

知識として得るだけでも十分ですし、ついでに資格の取得を目指してもよし。色の働きを知っているか知らないかで見える景色が変わります。今やっていることや将来やりたいことに必ず活かせます。

今を変化させたいなら、色のことを一緒に勉強しましょう
【色の学び方と色の資格】

色を使いこなせると稼げるの?
今を変化させたいなら、
色のことを一緒に勉強しましょう
【色の学び方と色の資格】

色のアンケート




selection

色のイメージ効果を知ろう


手に乗せて、身につけられる女の子の夢