色カラー
色彩を中心とした情報サイト


集中力を高めるなど色を使った意識改革

COLOR EPISODE

集中力を高める色

集中力を高める色は青色です。青を見ると精神的にも肉体的にもリラックスし安定した状態を保つことができます。そして精神を落ち着かせることもできるので集中してなにかをするには良い色です。青緑や水色など寒色系統の色ならその効果が期待できます。

青色のイメージ色

青色を中心とした寒色系の色で周りをかためて集中力をUPさせましょう。

集中力をつくる工夫

集中するためには空間作りが大切です。勉強したり考えをまとめたりするには静かな環境の方がはかどります。落ち着けてリラックスできる状態を作るには鎮静効果のある青色をつかいましょう。青色空間なら心地よく作業ができるようになります。

締め切りに追われて焦っているときに、いったん余裕を持ちたい場合には時間をゆっくりに感じさせる青色空間は効果的です。ただ、時間は進んでいくのでそこは注意しましょう。

短い時間にいっきに作業を片付けたいときには暖色系の空間が使えます。赤やオレンジなどの暖色はテンションを高めて行動を素早くしてくれます。集中は続かないので長時間作業や思考を巡らせるには非効率ですが、短時間に単純作業をするのに向いています。

スポンサーリンク


効率を上げる色

効率を上げる色はベージュです。穏やかさを暖かみを感じる色なので心身ともいい状態で作業ができます。木の色や肌の色に近い色なので本能的に安心させてくれる効果があります。自然体でいられるので持っている力を発揮でき効率もよくなります。

効率は、空間の色環境によって変わります。もっとも影響を受けるのは面積の大きい壁の色です。壁色がベージュならいい仕事空間ですが、インテリアや小物や文房具にページュを選んで効果を期待するのでも代用できます。

緊張をやわらげ集中できるページュで効率UPさせましょう。


発想力を高める色

発想力を高める色は黄色です。気持ちを開放的にしてくれる黄色はアイデアが詰まってしまったときに閃きのきっかけを与えてくれます。考えが煮詰まってしまったときや新しい発想が欲しいときには黄色を見ることで頭を活性化させることができます。

黄色で頭を活性化してアイデアを出しましょう。


スポンサーリンク

カラー講座


色の力を使いこなそう


色彩と連想!色をテーマにしたランキング



今月のカラーニュース:色のトピック
色占い 言葉の色を鑑定!色診断ファルベコローレ
配色の見本帳

色のアンケート




selection

カラー講座:色の効果と影響力


デザイン講座:技とコツと豆知識


アンケート調査結果


PR


色のイメージ効果を知ろう


色カラータグ


スポンサーリンク