色カラー
白のイメージ 黒のイメージ 灰のイメージ 青のイメージ 赤のイメージ 緑のイメージ 黄のイメージ 橙のイメージ 桃のイメージ 紫のイメージ 茶のイメージ 金のイメージ 銀のイメージ

リラックスできる色とよい睡眠を促す色

COLOR LECTURE

リラックス効果を最大限に感じられる色

癒やしの色

ストレスを解消しリラックスするには鎮静効果のある青、癒しをもたらしてくれる緑が有効です。心身をクールダウンするにはその両方を持った青緑色を使うとリラックスした状態を作れます。

  

青緑色は自然の色でもあり色相でも中間色といわれ主張せず調和を作る刺激の少ない色です。日常生活でなにかと溜まってしまうストレスを、青緑色のリラックス効果でくつろぎと癒やしを感じましょう。

よい睡眠をとるための色

よい睡眠をとるための色、眠りたいのに眠れないそんなときに使いたい色は青色です。

  

睡眠に導いてくれる寒色系の青は感情に働きかけ興奮を抑え精神を安定させてくれる色です。

不眠の原因は興奮して神経が高ぶっている状態のまま眠ろうとしているためです。

青色で心を静めて緊張を和らげましょう。

スカイブルーやホライズンブルーなどのパステル系の青で気持ちよくなれます。

パジャマやベッドカバー、寝具、下着の色まで青色を取り入れて寝るぞって環境にしてみましょう。

眠るときには落ち着く色

心を安心させるパステル系の青が眠りに心地よい色です。

COLOR LECTURE


色に詳しくなろう

色の知識を増やしませんか?

色について勉強をしておくと、デザインやファッションだけでなく色々なことに応用できます。

知識として得るだけでも十分ですし、ついでに資格の取得を目指してもよし。色の働きを知っているか知らないかで見える景色が変わります。今やっていることや将来やりたいことに必ず活かせます。

今を変化させたいなら、色のことを一緒に勉強しましょう
【色の学び方と色の資格】

色を使いこなせると稼げるの?
今を変化させたいなら、
色のことを一緒に勉強しましょう
【色の学び方と色の資格】

色のアンケート




selection

色のイメージ効果を知ろう


手に乗せて、身につけられる女の子の夢