3416 SASHIIRO

暮らしに差し色、ちょっとした変化を。

マーケティング

全ての人がターゲット、みんながお客様ではいけない

投稿日:

ひとりひとりが扱える仕事量には限度があります。売上げを伸ばして利益を上げていくためには、利益が上がる太いお客様ターゲット絞らなければいけません。

いろんな人の役に立ちたいと思って全ての人を顧客にするとやりたいこともできなくなっていきます。

効率よくやることは必要です。

-マーケティング
-,

関連記事

安売りの宣伝はそれ狙いのお客しか来ない

セールをして安売りをすればお客様は集まります。でもここで気にとめておかなければいけないのは安売りでは安売りに見合ったお客様しか集まらないということです。 来たお客様が通常時のプロパー価格のときにも再訪 …

ヒット商品のマル秘プレゼン資料を大公開!資料から読み解く成功の極意

ヒット商品のマル秘プレゼン資料を大公開! 資料から読み解く成功の極意 ヒット商品の開発時に作成した門外不出のプレゼン資料と、それにまつわる裏話を掲載した書籍「ヒット商品のマル秘プレゼン資料を大公開! …

仕事のお供には紅茶がベスト!作業能率を向上させるのにもっとも効果のあるドリンクは紅茶という結果に~精神神経科医で産業医の古賀良彦先生研究~

飲み物で働き方改革紅茶が脳の血流を活発にして生産性を高める 精神神経科医で産業医の古賀良彦先生(杏林大学医学部名誉教授、日本ブレインヘルス協会理事長)は、職場でよく飲まれる飲料が生産性に与える可能性に …

つい選んでしまう店内のランキング表示の秘密!決め手がないとき選ばれるのは人気商品

ランキング表示の秘密 色々なお店で「今売れている物」や「店長のイチオシ」といった感じでランキング形式での商品表示をみかけます。 たとえばアマゾンの売れ筋ランキング、ショップ内には似たような商品がたくさ …

下町ロケットだけでない。やっぱり日本の中小企業はすごかった!今明かされる、面白経営の真髄

新刊『日替わり弁当のみで年商70億円 スタンフォード大学MBAの教材に 東京大田区・弁当屋のすごい経営』 日本の企業のうち、97%は中小企業が占めています。その中小企業の黒字廃業が問題となっている昨今 …