3416 SASHIIRO

暮らしに差し色、ちょっとした変化を。

BOOK

配色のアイデアがひらめく!フランスの美しい配色

投稿日:

フランス特有の色と配色パターンが満載、「フランスの美しい配色 キーカラーで選べる配色見本アイデア帖」

色や配色には、国固有の文化や歴史、芸術などが色濃く反映されています。たとえば、国旗は色や形で国家の成り立ちや歴史、宗教、文化、資源や風土などを象徴するものです。フランスの国旗「青・白・赤」のそれぞれの色にも、聖母マリアを象徴する青、カール大帝の赤、聖ジャンヌ・ダルクを象徴する白の三色の意味が込められています。

フランスの美しい配色は、「ヴェルミヨン(鮮紅色)」や「ブルー・ド・ロワ(王の青)」、ゴッホの愛した「ジョーヌ・ドゥ・クローム(クローム・イエロー)」などといったフランス固有の51色について、色の解説と配色パターンをキーカラーから引ける配色ハンドブックです。

紙面では、個々の色のイメージがわかる写真、色の由来や歴史的な背景などとともに解説。加えてキーカラーを使った配色パターンを豊富なデザインサンプルとともに展開しました。CMYK・RGB・Webカラーの3つの数値で掲載された配色は、Webや紙などの作品に活かすことができます。

フランスの色の名前や独特の色味の面白さも味わうことのできる、読んで・見て・使って楽しい一冊です。

こんな方におすすめ

・フランスやフランスの文化・歴史・色に興味がある方
・フランスの配色をデザインなどに活かしたい方
・色の名前・由来などに興味がある方

おもな内容

■PART1 フランスの色彩
01 フランスの季節と色彩 春夏秋冬…気候や自然、歴史、独特感覚で色を表現
02 フランスの地理と色彩 太陽光がもたらす色彩感覚
03 フランスの光と印象派の画家たち 光の表現を追求した印象派
04 ファッションと流行色の関係 世界を牽引するパリのモードファッション
05 フランスと「青・白・赤」のつながり 国旗の3色に込められた意味
06 フランスの色の貢献者 色使いを体系化したシュヴルール

■PART2 キーカラーで選べるフランスの配色見本
赤・ピンク[ルージュ / ローズ]
オレンジ[オランジュ]
茶色[ブラン]
黄色[ジョーヌ]
緑[ヴェール]
青[ブルー]
紫[ヴィオレ]
白・灰・黒[ブラン / グリ / ノワール]

■PART3 配色の基礎知識
色の三原色と三属性
色相とトーン
配色パターンの基本
配色のまとめ方
配色の目立たせ方

書籍情報

フランスの美しい配色 キーカラーで選べる配色見本アイデア帖

ナイスク 編
定価(本体1,800円+税)
菊変型判/192ページ
ISBN978-4-8443-6817-5
https://books.mdn.co.jp/books/3218303016/

-BOOK
-,

関連記事

英語は早いうちがいいは本当なのか!?数多くのバイリンガルを輩出した留学の権威が説く

子供をバイリンガルにしたければ、こう育てなさい 必要なのは母語並みに思考に使える「道具としての英語」なのです! 「真のバイリンガル」を生み出すメソッドが満載! 子供の英語教育に悩む親世代待望の書! 英 …

言葉に体重を乗せるには?「口下手」でも、それを生かせば大化けする!博報堂スピーチライターが教える口下手を生かしたトーク術

博報堂スピーチライターが教える 口下手のままでも伝わるプロの話し方 博報堂でスピーチライター、コピーライターとして活躍するかたわら、明治大学、慶應義塾大学などで「言葉の持つ力」について教えてきた、言葉 …

お部屋を変身!センスも、お金も、広さも不要!今あるものであか抜けた部屋になるコツ

今あるもので「あか抜けた」部屋になる 4000人以上にノウハウを伝えてきた理論派コーディーネーターが伝授! 素敵な部屋には憧れるけど、センスが無い。お金が無い。賃貸だから、子どもがいるから、物が多いか …

身近な食材で、気負わずに短時間にさっと作れる。それなのにちょっと気が利いていて、「おっ!」と喜ばれるおかずやおつまみ

箸休め 料理書籍 箸休め。この本では、「箸休め」を小さなおかずやおつまみ、漬けものなどの総称として考えます。さっぱり味のあえものや、スープなども登場します。ちょっとしたものですから、作り方はいたって簡 …

スウェーデンの幸せ哲学!ラーゴムな暮らし

LAGOM(ラーゴム) 「私にとって、ちょうどいい」が一番。スウェーデンの幸せ哲学“LAGOM(ラーゴム)”な暮らしの実践が1冊に! 頑張りすぎない、持ちすぎない、捨てすぎない……日常生活を心地よいバ …