3416 SASHIIRO

暮らしに差し色、ちょっとした変化を。

色々

仕事に使える!話しをするときに有利に立てる人の心のコントロール術

投稿日:

仕事に使える人の心のコントロール術

交渉ごとの話は最初の5分が肝心

できる人の話し方として最初に要点を伝えるというのがあります。

これは、人が話をきちんと聞き入れられるのはせいぜい5分くらいで、それをすぎると話を聞く集中力も欠けてきて内容に関する理解が薄まっていくためです。また、話が長いと相手は飽きてしまったりいろいろな考えを巡らせてしまったりします。

話は端的に分かりやすい方が聞いている人の即時の判断を促せます。よけいな前置きをいろいろと話し込むよりも品定めに値する要点だけを伝えて決断して貰った方が無駄な時間が無く良い結果が生まれやすくなります。


スポンサーリンク


相手の行動を真似ると共感されやすくなる

相手に話しやすい人という安心感を持ってもらうのに効果が高いのがミラーリングと呼ばれるものです。いわゆる相手のマネをするということです。相手の仕草や話したことへの相づちといった同意を思わせる行動をとることで心の距離が縮まります。とくに初対面の人には効果が高いと言われています。

相手からの警戒心を薄め共感を得るために相手を真似るミラーリングを覚えておくとものごとを成功に運びやすくなります。

立ち位置で印象が変わる!親近感を上げる距離

相手どのくらいの位置で話すかで心地よさは変わります。恋人同士なら密着しているくらいが心地よいだろうし、大嫌いな人なら離れている程いいと感じるはずです。

特に親密度のない普通の人と話す場合は、50センチというのがひとつの目安になります。手を伸ばして相手に触れられるかどうかくらいの距離がだいたい50センチです。この距離が嫌悪感をいだかれずまた、親しみを持ってもらったときに引き込みやすい心理的に受け入れやすい距離になります。

話を聞くときには遠くで話されるよりも近くで話して貰った方が内容を理解できます。逆に距離があると言葉を聞くために神経を使うので距離がある分だけ探求力が減ります。







-色々
-,

関連記事

レンタルなんもしない人の本!「何もせず、ただそこにいるだけ」、なんもしない自分を貸し出すという不思議なサービスを行っている人の話

レンタルなんもしない人 収入ナシ、地位ナシ、仕事ナシ、の逆ハイスペ男子が始めた「なんもしない自分を貸し出す」サービス。書籍「〈レンタルなんもしない人〉というサービスをはじめます。」で活動の理由が明らか …

色で読み解く歴史や文化、宗教、アート!色彩の博物事典

色彩文化誌の決定版「色彩の博物事典」 カラー図版を多数収録し、世界と日本の歴史、文化、宗教、アートや占星術まで、幅広いテーマを色彩で読み解いた、読み応えのある色彩文化史の決定版です。色の掛け合わせデー …

ル・クルーゼのミッキーマウス限定コレクション

ル・クルーゼからミッキーマウスをモチーフにしたアイテムが発売 ミッキーマウスは1928年11月18日の『蒸気船ウィリー』でのスクリーンデビューから90周年を迎えます。多数の映画作品やテレビシリーズに出 …

子どもの金融教育とキャリア教育!職業診断ゲームわくわくワーク

職業診断ゲーム わくわくワーク 自分のやりたい仕事の方向性に気づける小学生向けのカードゲーム「職業診断ゲーム わくわくワーク」が発売。日本ファイナンシャルアカデミーとおもちゃクリエーター高橋晋平氏の共 …

2018年の恋愛シーンを象徴する言葉は?日本恋愛語大賞2018最終ノミネート12語へ投票しよう

20~30代⼥性向け総合恋愛情報サイト 愛カツ(あいかつ)と恋愛結婚学研究所が共同で、日本恋愛語大賞 2018を実施。最終ノミネート12語を選定されました。 そして、愛カツユーザーによる最終ノミネート …