3416 SASHIIRO

暮らしに差し色、ちょっとした変化を。

BOOK 色々 色彩用語

色で読み解く歴史や文化、宗教、アート!色彩の博物事典

投稿日:

色彩文化誌の決定版「色彩の博物事典」

カラー図版を多数収録し、世界と日本の歴史、文化、宗教、アートや占星術まで、幅広いテーマを色彩で読み解いた、読み応えのある色彩文化史の決定版です。色の掛け合わせデータも、適宜掲載しています。

ひとが自らを彩色する世界と、ものに彩色する世界。

神話の中の色彩、儀式の色彩とは?

ダヴィンチが探した「真の色」とは?

禅の色彩は日本文化のルネッサンスだった・・・などなど

幅広い色彩知識でさまざまなジャンルを読み解きます。

色彩を学ぶ人の入門書、仕事で色彩に関わる人の参考書としてはもちろん、歴史や文化に興味がある人の読み物としても楽しめます。

目次

1. 呪術としての色彩
2. 古代エジプトの色彩
3. 古代ギリシャ・ローマの色彩
4. 古代日本の神々の色彩と陰陽五行
5. 原始の宇宙誌
6. 宗教と色彩
7. 紫の地誌学
8. 極彩色の世界
9. 中世の色彩
10. 禅の文化と色彩
11. ルネサンス絵画の表現
12. 絵画における光と影
13. 色彩科学の発展
14. 衣服にみる黒の考現学
15. ジャポニスムと色彩
16. 絵画の視覚革命
17. 抽象絵画の進展
18. 20世紀モダンとポスト・モダン
終章 広がりゆく光と色の空間


スポンサーリンク


書籍情報

書 名:色彩の博物事典
著 者:城 一夫
仕 様:B5変判、320ページ
定 価:本体3,500円+税
配本日:2019年3月15日(金)
ISBN:978-4-416-51906-6
※本書は、1998年に明現社より刊行した名著「色彩の宇宙誌」をオールカラーにし、絵画や写真などを適宜掲載し、加筆修正をしています。

著者プロフィール

城 一夫(じょう・かずお)
1937年生まれ。1960年青山学院大学英米文学部卒業。共立女子学園名誉教授。専門は色彩文化、模様文化の研究。1997年まで日本色彩学会の理事を務める。著書に『西洋装飾文様事典』『装飾文様の東と西』『色の知識』『フランスの伝統色』『フランスの配色』『常識として知っておきたい美の概念60』『色で読み解く名画の歴史』『イタリアの伝統色』『日本の色のルーツを探して』『配色の教科書』など多数。TV番組「北野武の色彩大紀行」など監修。展覧会2003年「大江戸の色彩展」、2004年「明治・大正・昭和の色彩展」などの企画・構成を担当。現在は、共立女子大学および、カルチャーセンターなどで講義を行っている。







-BOOK, 色々, 色彩用語
-, ,

関連記事

【令和記念パッケージも発売】今ネットで話題の明治プロビオヨーグルトR-1。令和元年=R1としてSNSを中心に話題になっています

明治プロビオヨーグルトR-1 令和記念パッケージ 「令和元年 = R1年」を記念し、ゴールド地に「祝・令和元年」とデザインされた令和限定パッケージデザインのR-1「令和 お祝いボトル」(ドリンクタイプ …

グラフィックデザイナー必見!文字組デザイン講座

文字組デザイン講座 デザインノートの誌上にて連載の文字組方法論が書籍になりました。 常に実験、検証を繰り返し、研鑽の限りを尽くした精緻なグラフィックデザインで、見る者の感性を揺さぶる工藤強勝さんの「文 …

料理書籍「野菜がおいしいのはスープだから」。サラダのようでもあり、副菜でもあり、主菜にもなるのがスープ。

野菜がおいしいのはスープだから スープは自由。スープは無敵。野菜をおいしく食べるための3種のスープ スープとはこうあるべき、という決まりごとは設けず、自由な発想で考えた「野菜がおいしく食べられるスープ …

商売繁昌!勝運!東京屈指のパワースポット神田明神とコレボレーション開運財布

年間約30万人の参拝客が訪れる神田明神(正式名称:神田神社)。商売繁昌、厄除け、招福、縁結びの神様として知られ、東京のみならず、全国から参拝客が絶えません。 御社殿(文化財) 近年はアニメ『ラブライブ …

あなた本来のカッコよさを最大限に引き出す!男性のためのメイク術

メンズメイクの第一人者が、誰でも実践できるテクニックを公開 たった5分で、目が大きくなる!フェイスラインがシャープになる! ひと手間で本来のカッコよさを引き出す、自身が持てる!悩みも解消! 美容に関心 …