3416 SASHIIRO

暮らしに差し色、ちょっとした変化を。

BOOK 健康

だるい、無気力、イライラ、集中できない!全てを解消!根こそぎ疲れがとれる究極の健康法

投稿日:

世界の最新医学が証明した 根こそぎ「疲れ」がとれる究極の健康法

ストレスフルな社会を生きる現代人におくる究極の健康本です。

倦怠感、無気力、イライラ、寝ても寝ても疲れが取れない。なぜなのだろう。そんな疲れがとれない現代人のために、セルフケアで疲労を回復させるノウハウをまとめました!是非読んでいただきたい一冊です。

著者は、アメリカで最も成功している日本人カイロプラクターの一人である、仲野広倫氏です。世界の最新医学をもとにして、ハリウッドスターや超多忙なウォール街のビジネスパーソン、トップアスリートに対して施術を行っており、その施術効果の高さが評判を集めています。きっと本書を読み終えたころには「どうすればカラダは回復するのか?」この問いに対する最高の答えを手にしているでしょう。

回復力とは?

医学でいう回復力とは自然治癒力を指します。細胞分裂のスピードそのもので年齢や遺伝的要因などに応じて人それぞれの限界値があります。はたして現代人はどれくらい自分自身の回復ポテンシャルを発揮できているのでしょうか。
著者によると、私たちはカラダを労わるどころか、気づかないうちに、自ら回復を妨げ、回復力を下げてしまうような生活習慣を形成してしまっている人が多いそうです。そうしてカラダが不調になり、場合によっては壊してしまい、病院に駆け込みます。根こそぎ「疲れ」をとるための方法は、優先順位がはっきりと決まっています。回復のポテンシャルを発揮できれば、病院にも道具にも頼る必要はありません。
この本でお伝えする内容こそ、超一流の方々から評判を集めている、根こそぎ「疲れ」がとれる究極の健康法なのです。

書籍情報

世界の最新医学が証明した 根こそぎ「疲れ」がとれる究極の健康法
■著者:仲野 広倫
■発行元: アチーブメント出版
■価格: 1400円(税抜き)
■判型・ページ数:・変型四六判・並製本・336頁
■目次
第1章 世界の最新医学からみる疲労のメカニズム
第2章 なぜ「疲れ」が根こそぎとれるのか?
第3章 最新医学が教える根こそぎ「疲れ」をとる方法
第4章 回復力を高める機能運動性トレーニング
第5章 疲労に関するさまざまな疑問
別冊付録 回復力を高めるエクササイズ

■著者プロフィール
著者:仲野 広倫(なかの ひろみち)
米国政府公認カイロプラクティックドクター(DC)
カイロプラクティック認定スポーツ医(CCSP)
ロサンゼルス生まれ、日本育ち。大正15年創業仲野整體4代目として幼少のころより自然治療に触れて育つ。明治国際医療大学卒業後、三重県四日市市の仲野整體本院での修行を経て単身渡米。南カリフォルニア健康科学大学(S CU H S )卒業。ニューヨーク マンハッタンの5番街でTAI カイロプラクティックを開業。先進医学の診断とコンサーバティブな治療法を組み合わせた診療で、ハリウッドスター、アメリカ有数のセレブ、経営者から五輪メダリストなどを多数顧客に抱えるアメリカでもっとも成功している日本人カイロプラクターの1人。アメリカ最新のスポーツ医学、機能運動性を回復することで長く元気に生きる機能運動医学を世界へ伝えるために出版、セミナー活動なども精力的におこなう。妻、息子とともにマンハッタン在住。
趣味:サーフィン、旅行、ランニング、水泳、筋トレ、ブラジリアン柔術

-BOOK, 健康
-,

関連記事

幸せになる6つの道具を使い、 人生を代える方法とは?Ameba有名人ブログ・スピリチュアル部門で2位に輝く著者大木ゆきのが、実体験をもとに最高の人生にシフトするための方法を伝授

なりたい自分に“代わる”だけ大成功してる私が教えてくれた人生が大逆転する宇宙の法則 「私の人生、こんなはずじゃなかった。。。」 そう感じている皆さん 今からでも遅くありません 「幸せになる6つの道具」 …

最強の自己啓発ヒューマンドラマコミック、アマゾネス・キス!人生を一変させる超感覚知覚力とは

アマゾネス・キス 早く人間力を高めたい。 カリスマ経営者・アマゾン純子と 駆け出し占い師・岡本はづきが導き出した 成功をつかむための「すごいやり方」。 大手菓子メーカーに勤めながら副業で占い師をしてい …

全米女子が熱狂したレディ本!私たちにはもう、ハイヒールなんて必要ない

他人からの承認に振り回されていませんか?自分で自分を認めてあげられてこそ、本当の自立 ハイヒールは、いらない ケリー・ウィリアムズ・ブラウン著/鹿田昌美訳 ◆他人からの承認を必要としない ◆自分に自信 …

スウェーデンの幸せ哲学!ラーゴムな暮らし

LAGOM(ラーゴム) 「私にとって、ちょうどいい」が一番。スウェーデンの幸せ哲学“LAGOM(ラーゴム)”な暮らしの実践が1冊に! 頑張りすぎない、持ちすぎない、捨てすぎない……日常生活を心地よいバ …

路上ワークの幸福論 世界で出会ったしばられない働き方!22カ国38都市をめぐるなかでいちばん感動したのは、路上で働く人たちとの出会いだった

路上ワークの幸福論 世界で出会ったしばられない働き方 「会社員は安定」が遠い昔となったいま、営業、経理、販売、開発、企画などをすべて自分でこなす路上ワーカーの古くて新しい働き方を考察する。 可動経済、 …