色探 求人のサイト:色カラー

本のキャッチコピーの作り方φ(.. )キャッチコピー例を集めました。

本のキャッチコピーのたたき台となるものを提案します。印象に残るキャッチコピーはSNSでの拡散や口コミに繋がります。

わくわくする本を使った言葉を作ろう👀

ここで紹介するキャッチコピーは使われやすいキャッチコピーワードを機械的に組み合わせた言葉になります。自動生成なので中には???というものあります。でも、繋げられたたくさんの言葉はアイデアを与えてくれます。悩んだときに別の切り口が生まれる可能性があります。最後までキャッチコピーサンプルに目を通してみてください。

本キーワード
10パターン×10ワード

いますぐ使える「本」をキーワードとした
キャッチコピーの考え方と見本

キャッチコピーを作るときのポイントと、本を使ったキャッチコピー例を項目ごとに10個紹介します。伝えたい人へ向けたメッセージがキャッチコピーです。

  • 1.ターゲットを明確にする

    対象とするターゲットをはっきりさせることで、あなたのためにと訴えかけることができます。自分に向けられた言葉だと思ってもらえると注目してもらえます。

    例: 女性が喜ぶ本 /50歳を超えたら本 /○○地域密着の本 /本好きにはたまらない /はじめての本 /会社帰りに本 /子供の本 /天使の本 /美人の本 /国際的本

  • 2.行動を誘導する

    やって欲しいことをそのまま文字で伝えることで意外とすんなり人は動いてくれます。買う・申し込む・行く・電話・紹介など行動を示す言葉を使いましょう。

    例: 本で検索してください /お急ぎ下さい本へ /いま買うべき本 /知らないでは済まされない本 /もらって嬉しい本 /私たちが選ぶ本 /本しないでください /本でいざ勝負 /本を体験しよう /次はあなたの本です

  • 3.必要性を気づかせる

    「欲しい」「必要」だと気づいてもらいましょう。欲望、快感、解決、知識、好奇心などを刺激する言葉を加えることで気づきが生まれ興味を持ってもらえます。

    例: 見逃せない本 /新たな本スタイル /本で勝負 /本に興味ある? /本のお知らせ /本の理由を知ろう /あなたはどちらの本 /始めよう本革命 /お宝本 /まだ間に合う本

  • 4.今しかないと認識させる

    時間や期間を示すことで今しかないという限定感を作れます。時間・期間・季節などを意識させて今を逃してはいけないという印象を作りましょう。

    例: 本はこれで見納め /本日限りの本 /今年こそ本 /朝の本 /夜の本 /今週の本 /本の時間ですよ /本日替わり /週末の本 /最初で最後の本

  • 5.人気があることを伝える

    人気があることや注目されていることが伝わると支持されやすいです。売れている・嗜好性・流行といった言葉を加えて人気の度合いを表現してみましょう。

    例: 今売れている本 /本の殿堂入りアイテム /本の話題独占 /本の火付け役 /行列の出来る本 /皆が待っていた本 /本に夢中 /欲しかった本 /今年最大の本 /頂点の上を行く本

  • 6.感情を刺激する

    感情がわくとそれに興味を持ちます。五感や体験などから訴え、心を刺激するとその感情表現に同調する効果が期待できます。

    例: 魔法の本効果 /ホッとする本 /本の変化が嬉しい /時を忘れる本 /夢の本 /一生に一度の本 /忘れられない本 /本の虜になります /本との出会い /本でハートわしづかみ

  • 7.数字や資料で信頼を得る

    情報があることを連想させると関心を示してくれます。数字やデータがあることにより信憑性が生まれ、どんな内容なのかが興味をもたれやすくなります。

    例: 本ランキング /本のTOP10 /本白書 /本ニュース /本の報告書 /3大本 /本の秘密教えます /○○%の人がこの本を選びました /日本の本100 /7つの本を見つけよう

  • 8.お得という印象を与える

    お得なことはみんな好きです。安さや付加価値を感じさせる言葉を加えることで興味を持ってもらえます。

    例: 本売り尽くし /本もってけ /本のモニターキャンペーン中 /本大放出 /ギリギリ価格の本 /セットでお得な本 /激安!本 /送料無料の本 /本にご招待 /訳ありの本

  • 9.特徴を伝える

    新しさや歴史、伝統、品質、限定感、希少性、利便性、信頼感、安心感など、他とは違うという価値を感じさせる言葉を加えて訴えましょう。

    例: 貴方のそばに本 /新★本 /目利きが選ぶ本 /不動の人気の本! /本のロングセラー /誰よりも早く本に! /本最前線! /いにしえから伝わる本 /コレクターズ本 /本で贅沢な時間

  • 10.優れていると強調する

    伝えたいことに優れているという言葉を足して強調することで意識を向けられます。付加価値や他との比較、特別感を加えてみましょう。

    例: 前例がない本 /安いだけじゃない本 /勝負できる本 /一歩差をつける本 /本+特典付 /欲張り本 /最大級の本 /自慢できる本 /高額査定まちがいなしの本 /これ以上の本はない



ここからが本番。大量の本キャッチコピーがはじまります。

「本」を使ったキャッチコピー案

よく使われているキャッチコピーのフレーズに本を当てはめました。使えるのか使えないのかは貴方の判断に任せします。とにかく大量にキャッチコピーのアイデアが欲しいときには確実に使えます。キャッチコピーの色々なパターンに当てはめたものなので、言葉が出てこなくて悩んだときの引き出しとして利用できます。あと、暇つぶしに読んでも楽しんだり、頭をからっぽにしたいときに読むとリセットできます。

それでは、本キャッチコピーをご覧ください。

読んでる途中での腹筋崩壊にはご注意ください。


  • 本が主人公
  • 本好きにはたまらない
  • 本だってここまで出来る
  • 大人の本
  • 我が家の本計画
  • ブランド本
  • 本第2弾
  • ビジネスシーンに馴染む本
  • 本物の本を愛する方へ
  • お買い得本
  • バラ売り本
  • 気軽に買える本
  • 在庫一掃本
  • 底値の本
  • セットでお得な本
  • まとめ買い本
  • 本バーゲン
  • よりどり本
  • 納得の本
  • 本大感謝祭
  • 破格の本
  • 店長決済本
  • さらに本
  • 目玉本
  • ワケあり本
  • リーズナブルな本
  • 本からいよいよ
  • 本スタート
  • 本迫る
  • 本の時間ですよ
  • 朝の本
  • いつでも本
  • オールシーズン本
  • 週末の本
  • 今年こそ本
  • 日替わり本
  • 毎週恒例の本
  • 夜の本
  • セレクト本
  • 本ランキング
  • ハイブリッドな本
  • 本白書
  • 本100
  • 本に秘められた価値
  • 三大本
  • 本のセオリー

この中では「本のセオリー」がいいんじゃないかな。


  • 本の超定番
  • 次は本です
  • 本ブーム
  • 今年も注目の本
  • いまどき本
  • 噂の本
  • 各界で話題騒然の本
  • 国民的本
  • 新スタンダード本
  • 流行の本
  • 本しないでください
  • 流行必死!本
  • 本のトレンド
  • 今年最大の注目本
  • 今本
  • 旬な本
  • 本がたまらない
  • 本にニンマリ
  • 本がもっと楽しくなる
  • 本に春が来た
  • 本との出会い
  • 本にキク〜っ!
  • 本でホッとする
  • 本にやっと巡り逢えた
  • 本を楽しむ
  • 本の花が咲く
  • 本の居心地の良さ
  • 本の余韻にひたる
  • ずっと本していたい
  • ピン!と感じる本
  • 満ち足りた本
  • 快適な本
  • 仰天本
  • ガッチリ本する
  • うっとり本
  • 本にメリハリ
  • やさしく溶け合う本
  • 迫力いっぱいの本
  • もう手放せない本
  • グラス片手に本を感じる
  • 本オーラ漂う
  • 本気分満喫
  • 本すっきり
  • 本に抱かれて
  • 本に惚れる
  • 本の官能を呼び覚ます

この中では「グラス片手に本を感じる」がいいんじゃないかな。


  • 本のシルエット
  • うっとり本
  • はじめる本
  • 本風味
  • うまい!本
  • 本まるかじり
  • クール本
  • あなたと本をマッチング
  • 本の続きはこちらをクリック
  • 本はこれからどうなる?
  • 味わい深い本
  • キラメキの本
  • おふくろの味!本
  • 口コミで絶賛の本
  • ガブッと本
  • ギュッと本
  • サクッと本
  • 視線を感じる本
  • 羨望のまなざし本
  • デリケートな本
  • パンチの効いた本
  • 目で楽しむ本
  • 雰囲気から違う本
  • 胸にしみる本
  • ハートわしづかみ本
  • 輝き続ける本
  • 本ってこんなに楽しい
  • 本と相性バッチリ
  • 本に集う
  • うれしい本
  • 本にニッコリ
  • 幸せ気分の本
  • 本の魔法
  • 本パラダイス
  • 本福袋
  • 本祭り
  • 本をたっぷり満喫
  • 心躍る本
  • トキメキの本
  • 何倍も楽しくなる本
  • 話が弾む本
  • ひとめぼれ本
  • 本効果
  • 本に感激
  • 時をわすれる本
  • 本に心酔する

この中では「ギュッと本」がいいんじゃないかな。


  • 人生ではじめての本
  • 本チャンス
  • 一生忘れない本
  • 本の虜になりました
  • 感動の本を実現
  • 一生に一度味わってみたい本
  • 忘れられない本
  • 運命を変える本
  • 幸せをもたらす本
  • 最愛本
  • 本でテンション最高潮
  • 夢の本
  • 本があなたを救う
  • 本が決めて!
  • 本が見逃せない
  • 本はこうでなくっちゃ
  • 本はもう常識
  • 知らなきゃ損する本
  • イチオシ本
  • 今買うべき本
  • 賢いチョイス!今探していたのはこの本
  • きっと大丈夫な本
  • もらって嬉しい本
  • 私たちが選ぶ本
  • 私の定番本
  • 勇気を持って本
  • 自分にご褒美!本
  • 使う人の立場で考えた本
  • 本の王様
  • 本の故郷
  • 癒しの本
  • ダイエット本
  • 本専用
  • 本のネタバレ
  • 美人の本
  • まるごと本
  • 本リッチ
  • 感動本
  • 信じられない本
  • 超本
  • とびきりの本
  • 最大級の本
  • プラチナ級の本
  • モーレツに本
  • 厳選本
  • 本対決!

この中では「本対決!」がいいんじゃないかな。


  • 本というタレコミがありました
  • 本流
  • いつもと違う本
  • 大切にしたい本
  • ありのままの本
  • 本でご招待
  • 本!お友達の分までどうぞ
  • ロマンある本
  • 本比べ
  • 本で差をつける
  • 本を勝ち抜く
  • 関係者が驚いた本
  • 自慢できる本
  • 存在感ある本
  • 地元じゃ有名本
  • 負けない本
  • 本完売
  • 1位の本
  • 本絶好調
  • 本の合い言葉
  • 本の火付け役
  • 本予告
  • アンコール本
  • 売り切れ続出の本
  • 今売れている本
  • 売れ筋本
  • 記録を塗り替えた本
  • 待望の本
  • リピーター続出の本
  • 話題独占の本
  • 人気急上昇本
  • 世界中で活躍する本
  • 大ブレイクの本
  • お取り寄せ本
  • 売れまくった本
  • ベストセラーの本
  • 本しまくり
  • 欲しかった本
  • やみつきになる本
  • 後悔しない本
  • 本の不思議
  • 本に聞きました!
  • もう本試しましたか?
  • 本に興味ある?
  • あっ本
  • 本革命

この中では「リピーター続出の本」がいいんじゃないかな。


  • まさか本
  • 本場の本
  • 職人が作る本
  • 二度と手に入らない本
  • 在庫限りの本
  • あなただけの本
  • 非公開本
  • 限られた人だけの本
  • 再登場本
  • 日本未発売の本
  • 本に込めた思い
  • 本にくびったけ
  • 去年とはまるで違う本
  • 恋する本
  • セクシー本
  • 美人本
  • 魅惑の本
  • モテる本
  • 待ち焦がれた本
  • めざすは本
  • 本気にさせる本
  • 本が足りないよ
  • 本撃退
  • 本シンドローム
  • 本のサプリメント
  • 本マル秘対処法
  • 本で悩むより
  • 本大改造
  • 本だけじゃもったいない
  • アンチ本
  • 単品でもいい本
  • 本を立て直す
  • わがままな本
  • 本のウラの裏
  • 本の驚き活用法
  • 本から学ぶ
  • 本研究報告
  • 本情報アラカルト
  • 本全部見せます
  • 本使いこなし術
  • 本トレーニング
  • 本日記
  • 本の奥義
  • 本の黄金のルール
  • 本大特集
  • 本大予想

この中では「本日記」がいいんじゃないかな。


  • 本の仕掛け
  • 本を勝ち抜くヒント
  • これだけは知っておきたい本
  • お宝本
  • あなたの知らない本
  • 禁断の本
  • スクープ本
  • 誰も知らなかった本
  • ないしょの本教えます
  • 見逃せない本
  • 本という考え方はもう古い
  • 本の盲点
  • 本のイメージを覆す
  • 常識破りの本
  • ホントにあった本
  • 失敗しないための本
  • 本もなんのその
  • VS本
  • 本極まる
  • 本大爆発
  • 華麗な本
  • 本の最高峰
  • 本の逆襲
  • 本の頂点
  • 百年に一度の本
  • 本でギャフンと言わす
  • 本の覚悟
  • パワーアップ本
  • 脅威の本
  • 本の達人
  • 究極の本
  • 運命の本
  • うわさになる本
  • ただものではない本
  • 楽々本
  • 我が家のような本
  • 本御用達
  • 本でおなじみの
  • 本の証
  • 本の実績
  • 選び続けられる本
  • 本のロングセラー
  • 比べた後で選ぶ本
  • 世界が認める本
  • 地域密着本
  • 目利きが選ぶ本

この中では「地域密着本」がいいんじゃないかな。


  • 満足本宣言
  • 本が重要
  • 本が未来を左右する
  • 本すればいいじゃない
  • 本で活躍しそう
  • 本でキメル
  • 本で勝負
  • 本と決めつけないで
  • 本のお知らせ
  • まだ本知らないの?
  • 本で大丈夫
  • 本要注意
  • 本なら全て上手くいく
  • 本は不安がいっぱい
  • 本を応援しています
  • だから本
  • 何を基準に本を選ぶ?
  • 本日限りの本
  • 入手困難の本
  • 幻の本
  • 本早いもの勝ち
  • 掘り出し物本
  • 特別保存版本
  • 本カタログ
  • 世界でひとつの本
  • クセになる本
  • 誰もがトリコな本
  • 本コレクション
  • 忘れてませんか?本の準備
  • 時代を感じない本
  • だから私は本を選んだ
  • 本に決めて良かった
  • 一生使い続けたい本
  • お墨付きの本
  • 本って言われるんです
  • 本の組み合わせが最高
  • 本という選択
  • 本とは大違い
  • 本夢占い
  • からだも喜ぶ本
  • こんな本があったのか
  • やっぱり本がなくっちゃ
  • みんなに伝えたい本
  • 本はじめました
  • こうみえても本なんです
  • 本香る

この中では「本という選択」がいいんじゃないかな。


  • 今回限り!無料の本
  • タダで本できちゃう
  • 貰わなきゃ損な本
  • 直営工場からの本
  • 本赤札市
  • 本売り尽くし
  • 本記念
  • 本キャッシュバック
  • 本キャンペーン
  • 本し放題
  • 本大放出
  • 本を買ってはいけない理由
  • 本への挑戦
  • 本ギリギリ価格
  • 本スーパープライス
  • ぜーんぶ本
  • 赤字覚悟の本
  • 欲張り本
  • とっておきの本
  • 手間ひまかけた本
  • 本エエトコ取り
  • 特典付き!本
  • 本を活用
  • 本に恵まれた
  • 本の新しい魅力
  • 本とのコラボ
  • 本の小道具
  • 本を活用
  • 勝負する本
  • ダブル本
  • 断然お得な本
  • 安いだけじゃない本
  • 本の現在地
  • 本効果に期待
  • 本じゃ満足できない
  • 本の季節
  • 本に変身
  • 一度やってみたかった本
  • あこがれの本を知りたい
  • 本を賢く使う
  • 快適本
  • 危険な香りの本
  • 気分は本
  • 本最前線
  • 本という新しい法則
  • 本の革命児

この中では「快適本」がいいんじゃないかな。


  • 本の基準を変える
  • 本の先にあるもの
  • 本の新常識
  • 進化する本
  • 新本
  • 映画でみたい本
  • 本を一新する
  • 今までになかった本
  • 新たな本スタイル
  • 一歩先の本
  • 画期的な本
  • 近未来の本
  • 本TV
  • 最新本
  • 斬新本
  • 新感覚本
  • 新時代の本
  • 本大改革
  • 本できました
  • 名門の本
  • 本の宮殿
  • 本列伝
  • あの本が帰ってきました
  • 受け継がれた本
  • 永遠の定番本
  • 貫禄の本
  • 世代を超えて愛される本
  • 千年本
  • 伝説の本
  • 秘伝の本
  • いにしえの本
  • 昔ながらの本
  • 本物語
  • 由緒ある本
  • 歴史に残る本
  • レトロ感ある本
  • 本をプロデュース
  • 本の時間
  • 一流の本
  • 五つ星の本
  • 完成された本
  • 極上の本
  • はかなき本
  • プロが教える本
  • 本物の本
  • ゆとりの本

この中では「秘伝の本」がいいんじゃないかな。


  • 通をうならせる本
  • 本限定
  • なかなか手に入らない本
  • 世界に通じる本
  • 本の即戦力
  • 本早わかり
  • 何度でも本
  • 三日坊主でも大丈夫な本
  • みるみる本になる
  • はじめての本
  • コンパクト本
  • 世界一わかりやすい本
  • 本術
  • 1から分かる本
  • 本への近道
  • スグ使える本
  • いつでもどこでも本

使えそうなキャッチコピーはありましたか?

他にも、ドラマや映画やアニメのタイトルやセリフを捩るという方法もあります。ネタ元を知っている人にはかなり響きます。

ここまでで500個あまりのキャッチコピーのアイデアを紹介しました。あまり考え過ぎずに色々と言葉を見てみると、そこから発展させられたり、ふと新しいコピーアイデアが生まれてくるものです。キャッチコピーをライティングするコツのひとつは言葉から情景が浮かぶことです。文章から絵が浮かぶと相手に伝わります。

他の言葉をキーワードとして当てはめて見ることもできます。当てはめて見たい言葉があったら入力して調べてみてください。

 

キャッチコピーのたたき台となるものを提案してくれます。

興味を引く言葉は、ブログの記事タイトルにも使えます。

サンプルキャッチコピー

自分で考えるのがめんどうな人、
どうしても浮かばない人はこちらへ

最後に、どうしてもキャッチコピーが浮かばない貴方へ。

プロに発注してみる?

番外編 - ネットで売る言葉

キャッチコピーは人の興味を引くための文章です。日常の場所ならチラシの配布、商品ポップといったもので高確率にターゲットとなる人が見てくれる前提があります。しかし、インターネットの世界だと見てもらうためにはまずホームページに訪問してもらうというアクションが必要になります。ネットでは「人を集める」→「興味を引く」と二段構えで言葉が必要です。ネット集客して売るための言葉としては次のような組み合わせのワードが有効とされています。

販売力の高い本のキーワード

「本 資料請求」「本 体験」「本 経験」「本 入会」「本 加入」「本 参加」「本 コース」「本 プラン」「本 見積もり」「本 査定」「本 買取」「本 まとめ買い」「本 入荷」「本 売れ残り」「本 売り切れ」「本 セット」「本 ストック」「本 在庫」「本 定期コース」「本 買う」「本 色」「本 中古」「本 廉価」「本 安い」「本 購入」「本 予約」「本 通販」「本 最安値」「本 格安」「本 流行」「本 人気」「本 好評」「本 口コミ」「本 評価」「本 評判」「本 感想」「本 効果」「本 効き目」「本 効能」「本 効力」「本 成果」「本 成功」「本 失敗」「本 影響」「本 申し込み」「本 売ってる場所」「 本 楽天」「本 アマゾン」

これらのワードで集客できると販売に繋がりやすくなります。

キャッチコピーを作りたい言葉を教えてください。

 

▲ ページトップへ