色カラー
色彩を中心とした情報サイト

危険を連想するカラー

COLOR RANKING

危険をイメージする色

危険を感じる色を聞いてみました。カラーイメージと共に色の連想の基となったものも分かります。


スポンサーリンク


1位:赤色(74票)

・血の色
・赤信号のイメージ
・非常ベルなどを連想する
・注意の看板によく使われている色だから
・毒のある動物は体に赤い色が入っている
・危険なマークに使われている
・レッドカード
・18禁のマーク
・誘惑
・レッドゾーン

2位:黄色(36票)

・立ち入り禁止のテープ
・心理学的に注意を喚起する
・事件現場の立ち入り禁止のテープ
・ビカビカ!って光のイメージ!すごく危険そう
・信号

3位:紫色(21票)

・悪って感じ
・怪しい感じ
・混沌
・毒々しい

4位:黒色(16票)

5位:灰色(5票)

その他の回答:
ピンク色・金色(4票)

危険のイメージは圧倒的に「赤色」でした。血の色から赤色は危険と思う回答が多くありました。


集計期間:2012年8月19日〜2012年9月5日
回答数:170
対象:色カラーのサイト訪問者


スポンサーリンク

最近のランキング


color selection

カラー講座:色の効果と影響力


デザイン講座:技とコツと豆知識


アンケート調査結果



脚が細く見える色…あなたは知っていますか?

あなたのカラーイメージを診断します

色の効果を知ろう

白のイメージ黒のイメージ灰のイメージ青のイメージ赤のイメージ緑のイメージ黄のイメージ橙のイメージ桃のイメージ紫のイメージ茶のイメージ金のイメージ銀のイメージ

iro-color

色の好き嫌い調査の結果2014
色のアンケート2


色のアンケート3


色占い

金平糖時計