色をつかって上手に掃除をしよう!色の掃除グッズ

掃除道具を色で選ぶ

色を感じることでやる気を高めたり集中力を持続させたり、片付けの効率を上げたりできます。いろいろな色の効果をつかって掃除上手になりましょう。

掃除を毎日こまめにできれば、散らかっているのが気になってから「さぁ大掃除するぞ」ってことはないんですが忙しい日々を過ごしているとどうしても後回しになってしまいがちです。使う掃除アイテムの色にこだわってみると、思いのほかきっかけになって掃除する気持ちが進みます。

おすすめのお掃除カラーは、オレンジ色、黄色、紫色です。

掃除にいい色の効果

清潔感を大事にしたいなら白色

白色白色はクリーンなイメージがあるので清潔にしようとする気持ちが働きます。汚れがはっきり分かるので普段から毎日しっかりやる人向けの色です。

掃除を黙々とやるならグレーや黒色

黒色黙々と掃除をしたいときには黒色やグレーが掃除する意思を固めてくれます。 白いホコリなど明るい汚れがはっきり分かるようになります。

短時間にパパッと掃除するなら赤色

赤色赤色は気持ちを前向きにしてやる気を出してくれます。時間経過を早く感じさせるのでがっつり掃除した気にもなれます。

慌てず落ち着いて掃除するなら青色

青色外出前や来客があるなど急いで掃除することが多いなら青色を利用しましょう。慌てる心を落ち着かせ、集中力を高めてくれます。

バランス良く掃除するなら緑色

緑色緑色は上手く調整しようとする力が働くので掃除が必要な場所をしっかり見極められます。部屋の状態を安定させるためしっかり手入れをするようになれます。

楽しく掃除するなら黄色やオレンジ色

オレンジ色黄色やオレンジ色は心を弾ませ、楽しい気分にさせてくれます。やる気を持続させるのにもいい効果があります。判断力のアップや整理整頓が上手くできるよう気持ちが働くので掃除するときにはもってこいの色です。

心穏やかに掃除をするならピンク色

ピンク色理想の状態を追い求めるのでそれに見合う掃除を行えます。優しさを与えてくれるピンク色がひどい汚れにイラッとする気持ちを抑えてくれます。

よりキレイな状態にしたいなら紫色

紫色美意識が高まりまる色です。インスピレーションを高めてくれるので掃除脳になり片付けやキレイにすることに意識が向かいます。

少しずつ掃除するなら茶色

茶色コツコツと物事を継続させる効果があるのが茶色です。普段から持続して掃除できる人はより堅実に掃除できます。





色とデザインで選ぶ逸品を紹介


Copyright © http://iro-color.com